株式会社交運社

瑞穂整備工場特集


2016/09/28 最新鋭の設備を導入し交運社瑞穂整備工場が竣工
この最新型工場をご案内いたします。


最先端消火設備

お預かりしているお客様の大切な財産を保護するため公官庁以外では導入が珍しい
「ハロン1301消火設備」をいち早く導入、これにより万が一の火災の際も最小限の損害で鎮火します。
ハロゲン化物消火器
二酸化炭素同様に汚損が無い上に二酸化炭素より消火能力が優れているため、特に電気設備、電算機、博物館、電話交換機、競技車両、軍用車両、警察車両、溶剤類を扱う実験室によく用いられている。 Wikipediaより


国道16号至近の好アクセス

大型車での容易なアクセスを可能とするため国道16号沿いに立地、付近は工場地帯でもあり、大型車が通るように道路整備されている地域のため、円滑な入庫出庫が可能となっています。

圏央道青梅ICからも近く、仕事が終わった車両をそのまま入庫・・・などということも可能です。


素早い対応への体制

敷地内に販売部門「多摩支店」を内包、情報を統合管理するコンピュータネットワークと合わせ、「迅速な受け入れ手続き」に「迅速な部品供給」を両立させまさに最良といえる体制となっています。
 


整備士自らが選んだ設備

「やりすぎ」と賛辞を受けることさえある、弊社が誇る整備士たちが、それゆえ掛かる時間を短縮するために自ら発案し導入した整備設備。 数多のお客様にお褒め頂くその仕上がりが、より短時間で提供されるようになります。